ダンデライズのスタッフブログ

不動産のプチ知識~面積の表示方法~

こんにちわ、Iです(o´∪`o)

 

ダンデ・ライズの店舗前は一気に桜の花が咲いてきました☆

そろそろお花見の計画でも立てておかないと(〃ノ∀`〃)

 

さて、今回のお題は

面積の表示方法について

です。

 

マンションの広告を見てみると、

専有面積(壁芯面積):67㎡

と、書かれていました。

 

もう一方の他の広告では、

専有面積(登記簿面積):64㎡

と、書かれていました。

 

この違いは何なのでしょうか?

 

↓   ↓   ↓

♦壁芯面積→柱や壁の中心線を囲って測られた床面積のこと

を示します!

柱の内側半分の面積も床面積に含まれるので、実際の使用面積よりやや広い数値となっているんですよ。

 

 

原則、不動産広告で記載されている面積は『壁芯面積』となっています。

 

 

一方の登記簿面積は内法とも呼ばれ、

♦登記簿面積→壁で囲まれた内側部分を測った床面積のこと

を示します!

実際の使用面積部分となるので、壁半分の面積を含んだ壁芯面積よりやや数値が小さくなっています。

 

 

これらの面積表記・・・購入する時に覚えておいて損がないポイントがあるんです!

 

購入の際に住宅ローン控除やその他優遇を受ける際は、

 

 

専有面積50㎡以上が必要

 

 

とされていますが、

この時の専有面積は登記簿面積のことを示しているのです。

 

不動産広告が51㎡だったから控除が受けられると思ったら、

登記簿面積が49㎡だった・・・・(´;ω;`)

なんてことに、このブログに来られた方はこれでなりませんねヽ(*´□`)ノ゙

 

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

 株式会社ダンデ・ライズ 

♦東急田園都市線♦鷺沼駅徒歩3分♦不動産

坪40万円~のオリジナル注文建築をご提供!!

↓↓ぜひお気軽にご相談下さい↓↓

TEL:044-948-6833

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

 

カテゴリー

最近の投稿

カレンダーー

2018年6月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ

店舗案内

株式会社ダンデ・ライズ

【横浜本店】
〒221-0834
神奈川県横浜市神奈川区台町11-29
横浜エムアイビル601号
【鷺沼支店】
〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-28
アグリアス鷺沼 B1F

お問い合せは鷺沼支店まで

044-948-6833044-948-6833

■ 営業時間/9:30~18:30
■ 定 休 日/毎週水曜日、第1・3火曜日

お問い合せはこちらお問い合せはこちら
  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • 弊社提携「戸建分譲研究所」 アナリスト 松沢 博 詳しくはこちら弊社提携「戸建分譲研究所」 アナリスト 松沢 博 詳しくはこちら
  • 新築一戸建てを購入してポイントプレゼント!ポイント交換で色々なカスタマイズをご用意!新築一戸建てを購入してポイントプレゼント!ポイント交換で色々なカスタマイズをご用意!
  • SUPER WOOD4 スーパーウッドフォー 「家賃保証可能」毎月の安定収入が見込める物件